草迷宮・草空間

伝説の漫画家、内田善美の最後の作品。極上のメルヘン。
市松人形の精緻な描写力に裏打ちされた空間描写が秀逸。
復刊を求める声も多い奇跡的な作品。

最近の古本マーケットでは約4,000円以上はするようだが、ちらほら在庫があったりする。

メーカー
集英社
年(代)
1985年
価格
910円
ISBN
4087821013商品を見る

草迷宮・草空間」への8件のフィードバック

  1. 島崎丈太 のコメント:

    内田善美がもう活動していない、とは知りませんでした。 超寡作な人だったんで、長~い充電期間中かな、と思ってました。 この作品も買っておいて良かった、と思います。

  2. 島崎丈太 のコメント:

    僕も草迷宮・草空間は所有していた筈なんですが、先日実家に戻ったら見つからず・・・ 両親に捨てられちゃったなのかなぁ・・・

  3. kalmia のコメント:

    めちゃくちゃ好きです。「影響されてるよね」と言われたこともあり。あ、草くんの方じゃなく、人形の方に似ているらしい。大根おろしに執着はしないけど、これ読んで以来、黄色いリボンをみるとなんだか不思議な気持ちになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です