スーパーセブン

1957年、英国はロータスから始まった名車シリーズのひとつでケータハム社のキット。
レーシングカー並みのコーナリング性能、剥き出しのコクピット、地を這うようなデザインなど、非常にスパルタンなピュア・スポーツ。ユーザー自身で組み立てる事の出来るキットカーの形でも販売され、「作る喜び」まで提供していたのが特徴。バリエーションは豊富で、より強力なエンジンを搭載した「スーパーセブン」はスポーツカー好きにとっての「究極の一台」。写真は60歳になったらほちいJPEモデル。

メーカー
Caterham
地域
UK

スーパーセブン」への4件のフィードバック

  1. おが のコメント:

    仕事リタイアしたら、ツィードのジャケットを着て、スカーフを首に巻いて、隣に奥さん乗せて走りたいですねぇ…..って、その前に奥さんだな(笑)

  2. kim のコメント:

    すごくほしいけど、ガレージが無いと厳しい。トラックの排気ガスもろかぶりの高さなので、都内はつらそう。でも、いつかは乗りたい一台。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です