Wong Kar-Wai

「王家衛」。1958年生まれの映画監督というよりは映像作家。
ミュージックビデオ的な感受性を持った絶妙なディレクションは、撮影のクリストファー・ドイルや美術・編集のウィリアム・チョンたちスタッフとの連携で成り立つ美学ともいえる。
最新作の「2046」では木村拓哉が出演するはずだったが、どうなった?

年(代)
1958~
地域
香港

Wong Kar-Wai」への7件のフィードバック

  1. oka_moto のコメント:

    つながりありがとうございます。近日中に「マイブルーベリーナイツ」観に行きたいなーと思っているところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です