チベットの聲明

本来はチベット密教の僧侶たちが儀式として唱えられるお経。その超低音は人間の声とは思えないほどの極限的な音で、瞑想と覚醒が同居した猛烈に麻薬的なサウンド。
高野山の声明も有名だが、チベットのしかもギュートゥ・ゴンパあたりの僧侶の声は凄すぎる。
CDも結構でてるけど、生で聞きたいなあ。

地域
チベット

チベットの聲明” への12件のフィードバック

  1. kecotte のコメント:

    声明はトリップ感があるけど、なんか暖かみのあるトリップ感というか、全身に響く感じが好きです。身体が違うものになる気がする。実に宗教的かも。

  2. まきこ のコメント:

    以前武道館で行われた真言宗の僧侶1000名の声明ライブ(?)に誘われたのですが、結婚式でいけなくなってしまって悔しい思いをしました。その後CDになっててびっくり。

  3. まきこ のコメント:

    大学時代の友人の父上が出演(?)してたんですよね、これ。友人は毎日ライブで聞けるんだろーなー。ちょっと憧れますね。

  4. kim のコメント:

    昔、ある高僧かな?のお経(一人)をライブで聞いたとき、その部屋の窓ガラスが共振したのにはびびりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です