東京ロケーションボックス

東京が舞台となる映画やドラマなどの撮影における許可申請や様々な調整の相談役として、2001年春、石原都知事の後押しで都庁に開設された窓口。
「WASABI」が相談第1号作品。
現段階ではまだまだ力不足だが、今後は銀座でカーチェイス、新宿でビル爆破などの撮影が可能なようにしてほしい。
アメリカを代表とするFC(Film Commission)のような組織に育ってくれることを祈るばかりなり。

地域
東京
電話番号
03-3344-0005

東京ロケーションボックス」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です