Zeiss DigiPrime Lenses

NAB2002で発表されたCarl Zeissの3CCD HD用レンズシリーズ。
当初は5本だったが、現在では3.9mm、5mm、7mm、10mm、14mm、20mm、28mm、40mm、70mmの9本のDistagon Tレンズ群が揃い、すべてソニーマウント(B4)で設計されているから、従来のCine Prime Lens用のアダプターなどを介さないで直接HDW-F900に装着できる。

レンズ径もすべて95mmに統一されているし、フォーカスギアの位置も統一されているから、マットボックスは同一固定で使用できる。これは業界では今後のトレンドになりそう。

メーカー
Carl Zeiss