アートアニメーションの素晴らしき世界

世界中のコマ撮りアニメーションの歩みをまとめた書籍。
アーティストのインタビューや紹介から、知られざる実験アニメーション図鑑まで網羅されているらしい。
パペット・アニメやクレイ・アニメのファンにとっては楽しみな内容。
延びに延びたが6月中旬発売予定だから、もうすぐ出てくるはず。
(つーか、出たようです。サイトで購入申し込みができます。)
発売を記念してシネセゾン渋谷で6月29日にオールナイト上映会が催される。上映作品は下記リンクで参照。
50名の招待応募はすでに締め切られました。

発売元
Esquire Magazine Japan
価格
1,380円(税別)

アートアニメーションの素晴らしき世界」への4件のフィードバック

  1. のコメント:

    この前学校の課題で8mmカメラによるアニメに挑戦しましたが、見事に失敗いたしました。この本を読んで勉強したいと思います。

  2. のコメント:

    あ。検索したら出て来なかった…。「 」付きだったからかな。あ、私もこの雑誌を今日取り上げまして…リンクで発見。私は恵比寿のTSUTAYAで買いました、これ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です