真砂 秀朗

世界各地のネイティブカルチャーへの旅の中で出会った楽器を演奏しつつ独自の音楽を創作し、 同時にヴィジュアルアートの分野で活動しているアーティスト。
「風のように旅する音」というコンセプトの音楽はどれも心地よいアースミュージックで、絵画やイラストはナチュラルな優しさが満ちている。

真砂 秀朗」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です