Wong Wing Tsan

1949年、神戸生まれで東京育ちのイギリス国籍のピアニスト。父は香港系中国人、母は中国系日本人。
5歳からピアノを始めたが、その後いろいろな楽器やジャンルの音楽経験を経ながら、瞑想体験を通して精神性を追及したピアノソロ活動で現在に到る。
自主レーベル「SATOWA MUSIC」を発足して、14枚のCDをリリースしながらNHKなどの番組テーマも作曲、さらに精力的なコンサート活動もしている。
「癒し」「童謡」「瞑想」などのキーワードが彼のピアノの音を表現している。

人名
黄 永 燦

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です