Bokashi Rub Oil

インドネシアはバリ島で製造されるJAMU(ジャムゥ)。
かゆみ、虫刺され、湿疹、切り傷、筋肉痛などに効果があるとされている塗り油薬。
それだけではなく、風呂に数滴たらしてアロマテラピーに使用したり、なんと腹痛などでは数滴を飲み物にたらして飲んでもよしとなっている。
ヤシ、チョウジ、ウイキョウ、ケイヒ、ハッカなどから抽出調合したオイルだが、実はEM Bokashiという有用微生物群(Effective Macro Organisms)の技術が利用されているらしい。これは生ごみを発酵させて堆肥にする技術だが、バリの技術者が日本に来て学んでBokashi Oilとして研究開発したものとのこと。
実際にどれくらいの効果があるのかは、まだ使用歴が少ないので何とも言えないが(笑)、バリ島では知らない人がいないくらい有名で、一家にひとつは必ずあるといってもいいくらいのヒット商品である。

メーカー
Industri Kecil Obat Tradisional Bokashi
地域
Bali, Indonesia

Bokashi Rub Oil」への6件のフィードバック

  1. えりりん のコメント:

    キンカンの様な「ヒー!」という刺激が無く、ぼんやり効くって感じ。子供にも使えてお土産にバグーススカリ!

  2. ねこ のコメント:

    おお!こちら先日、お借りしたものですね!すごーく好みの香りでうっとりでした。どこの何だろうと思いつつタイミングを逃して尋ねられずじまいでひっかかってたんですよ。ネットで探したらいくつか買えるお店もあるようです。うれしい!ありがとうございますー。

  3. ぬほりん のコメント:

    おお!忘れた頃のコメントですね(笑)。そうそう、かなりスパイシーな香りで効いてるのかどうかわからないくらいですけどね(爆)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です