Piano Tuner of Earthquakes

宮城で地震があったから思い出した、というわけではない。
クエイ兄弟が2004年6月あたりからドイツでクランクインしていた新作「Piano Tuner of Earthquakes」がどうやら完成したようだ。
長編としては1994年の「ベンヤメンタ学院」以来である。
狂信的な科学者に誘拐されたオペラの歌姫が、破壊的なオペラ演奏会のために調律されていくのを救出しようとする・・・というようなストーリーらしいが、とは言ってもクエイ兄弟だからね(笑)、などと言ってられないのは、製作がテリー・ギリアムだからだ! どっしぇ~!
テリー・ギリアムが絡むと映画が完成しなくなるというジンクスも乗り越え(ほんとか?)いよいよドイツで今年11月、日本でも12月に公開予定だ。

2007年4月1日追記:相変わらず公開の話が見えてこない(泣)。かろうじて予告編がここで見れたりする

2008年10月9日追記:やっと公開される。イメージフォーラムで10月18日からロードショー。

公式ホームページ

原題
Piano Tuner of Earthquakes

Piano Tuner of Earthquakes」への7件のフィードバック

  1. のコメント:

    テリー・ギリアムとブラザーズ・クエイ? うっそーっ!信じられない。なんか最近、どっちも好きだけど(頭の中では)質が違う気がして繋がっていなかったもの同士が繋がるなあ…不思議な気持ち…長年生きてて良かった。私、クエイ兄弟の人形じゃないベンヤメンタ系は、良いけどもちょっとしんどかったりもするのですが、こうなると面白そうです。わ~楽しみだー。

  2. ぬほりん のコメント:

    オイラも耽美的な人形のコマ撮りの方が好きなんだけど、クラシックな雰囲気を活かした実写もこれまたいいんだよねえ。画像はクリックででかくなりますけど、これだけでも雰囲気健在かと。

  3. ぬほりん のコメント:

    ええ、ええ、どう見ても機械仕掛けのアレがにょきにょきっ・・・いや、それは気のせいでしょう。(・∀・;) それよりも公開はどうなった?(つд`)

  4. cage のコメント:

    ようやく10月18日からイメージフォーラムで上映開始ですね。4日からは回顧上映も始まりますし。

  5. ぬほりん のコメント:

    あ、コメントがお知らせ小窓に表示されなかったKWですね。cageさんが教えてくれたのを見逃してました。やっとのこと3年越しの日本公開。やれやれ。アメリカ版DVDを去年ポチッたけど、日本語字幕も捨てがたいなあ。orz

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です