Linatree Pinhole Camera

Seitzの6×17 Digitalなんていう1億6000万画素のバケモノのようなデジカメの発表を見ていたら感覚がタリラリランになりそうだったので、クールダウンする目的でこんなカメラをダウンロード(!)してみた。
そう!なんとFREEでダウンロードできちゃうカメラだっ!!

なかなかオシャレな色合いとデザイン(笑)のこのカメラはPDFになっていて、プリントアウトして切り取って組み立てればできちゃうピンホールカメラである。(ぱちぱち)
FLASHによるガイドを見てみればどんなものか一目瞭然。

元々はMartin Pilný、Mirek Kolář、Richard Vyškovskýという3人のクリエーターが1979年に”ABC of Young Technicians and Natural Scientists”という雑誌に掲載したピンホールカメラのオリジナルプランを3Dソフトでブラッシュアップして仕上げたのが、このLinatree Pinhole Cameraである。
まだ試していないが、ちゃんと35mmのフィルムで撮影できちゃうんだから。きっと。

撮影した画像はWPPD:世界ピンホール写真デーに投稿もされているみたいだ。

Linatree Pinhole Camera」への3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です