astronaut

「宇宙飛行士」である。
で、今回キーワードとして紹介したいのは、Dan Frickというアーティストの“astronaut”という曲のPV。というか、Flickr-generated projectといわれるもの。
これは普通のミュージックビデオの手法で制作されたものでなく、まったく新しいインタラクティブな手法を利用したミュージックビデオとなっている。

というのも、ネットでFlashを使ってのみ再生できるというもので、起動するとFlickr APIを利用して曲の歌詞を53語のキーワードとして検索し、引っ掛かった画像が歌詞に合わせて表示されるというもの。仕組みを作ったのはFelix Jungというクリエーターで、こうなるといわゆるDirectorとかいうものとは違うわな(笑)。
当然、起動させる毎に違う画像が検索されたりして、毎回違うバージョンが楽しめる。

しかし、Flickrの投稿画像もデジタルカメラの進歩のおかげか、なかなかしゃれたものやおもしろいものが多いので、これで成り立ってしまうところも凄い(笑)。

おまけ:こっちのFogonazosではホンモノの宇宙飛行士が宇宙遊泳してる画像がぞろぞろと。

astronaut」への3件のフィードバック

  1. ぬほりん のコメント:

    1年ほど前にAlexis Lloydという人がAD Generatorというものを作ってました。これは適当なスローガンやキャッチコピーをランダムに作成し、それをキーワードとしてFlickrから写真を検索して組み合わせて表示する、というものです。こっちは意味のないランダムなアートのスタイルですが、今回はそれをPVに応用したということですねえ。Dan Frickというミュージシャンはメジャーではないので(笑)、イケちゃってるのかもしれませんが(爆)。

  2. おが のコメント:

    これ、楽しいですねぇ。歌詞で smile なんて出てくると、笑顔の写真が表示されて…飽きませんねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です