IKEA Dream Kitchen

IKEAが2年前くらいから展開している「DREAM KITCHENS FOR EVERYONE」というシリーズのWEB広告最新版が登場した。

このシリーズの特長となっている「タイムスライス」によるとんでもない瞬間の回り込み的画面展開というテーマはそのままで、今回はカメラが前方向にどんどん突き抜けていくという展開になっている。
それぞれのシーンにおけるシチュエーション設定と撮影の手間、盛り込む商品説明のうまさ、相当量の静止画と場面転換における音楽の切り換えやトランジションなどが盛り込まれているのに重さを感じさせないFLASHの作り込み、さらにすべてのデザインにおいてとても高次元の完成度に舌を巻くしかない。

制作はSwedenのForsman & Bodenforsで、以前のシリーズもサイトで観ることができる

残念ながら日本語版の展開はない。

メーカー
IKEA

IKEA Dream Kitchen」への4件のフィードバック

  1. Poughkeepsie のコメント:

    飛ぶ夢みたいな浮遊感、いいですねぇ(マウスの下に出るコメントといい小技も)。気分のよい夢だったら(最近とんと見ないけれど)これみたく「巻き戻し」できたらいいのに(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です