Swims

英語で「泳ぎ」の複数形? をもじったブランド名。
代表的な製品が、大切なお気に入りの靴が雨や水に濡れたり、泥などで汚れるのを防ぐためにカバーしちゃうというオーバーシューズだから、そんな名前。
それだけでは何てことのないただの雨靴やカバーシューズだが、このSwimsのものはなぜだかちょっと目を引くオシャレ感覚。

まずはサイトのデザインが洒落てる。
しかも色やカタチといったプロダクトデザインも洒落てる。
もっとも目を引くのはGalleriesにあるモデルの写真!(なんでこんなに色っぽくするんだ!?)

ノルウェイのブランドだが、ノルウェイというのはオスロで1年に113日雨降りがあるそうだ。(東京で99日らしい)
しかも写真を見ると舗装率の悪そうなところばかり。(ロケ地の問題か(笑))
こりゃ、かわいいオーバーシューズも欲しくなるってもんだ。

しかし東京ではあまり需要がないかなあ、そんなにぐちゃぐちゃの道とかないもんなあ、と思っていたら「はたっ!」と手を打って欲しくなるシチュエーションがあった!

「和服の時の雪駄をカバーできないかなあ」

下駄に爪革では焼け石に水というか、濡れ足袋に水は避けられないし、ましてや雪駄は水分厳禁である。これがカバーできたらいいぢゃん!! と思った次第。
できないかなあ・・・できたらおしゃれでおもしろいのに。サイズ的に無理かあ。

メーカー
SWIMS AS
地域
Norway