USB Hub Man

4ポートのUSB 2.0ハブを装備したロボット。・・・ぢゃなくて人形型USBハブ。

相当かわいい。

USB 1.0ならアダプターなしでセルフ電源供給できるし、それなりに手足も動くからかわいいポーズで繋げられる(笑)。

オランダ生まれの Jan van der Landeが立ち上げたケッタイなデザインで有名なKIKKERLANDの製品。
まだ本家サイトにはデータがないのでデザインが誰なのかは不明だが、Amazon.comではすでに売っているので、日本に入ってくるのも時間の問題かな。

そうしたら次回の関心空間プレゼントあたりで採用してほしい。「つながる」がキーワードだし(笑)。

価格
$18.75
メーカー
Kikkerland

JL421 Badonkadonk

以前、Amazon.comで売っているUranium Oreというウラン238をネタにしていた時に、「この商品を買った人はこんな商品も買っています」という欄に並んでいたこの「JL421 Badonkadonk Land Cruiser/Tank」なるものがめちゃくちゃ目に付いて気になってしまった。

ウラニウムはあまりリスペクトできないが、こっちは妙に気に入ったのでいろいろと調べてみたら、数年前からAmazonで並んでいる商品らしく、もっとも馬鹿げた商品としてその筋(どの筋だ?)には有名なものらしかった。

これはNao Designという妙ちくりんなガジェットばかりデザイン製作しているパロアルトのデザインスタジオによるもので、完全受注生産のランドクルーザー型戦車であります。
なんたって、その外観からくるインパクトは相当なもので、このまま惑星キン・ザ・ザまで行ってしまっても通用するかと思われる(笑)。

19,999.95ドル(約225万円)で売られているこのタンクは最高時速64kmで走行できる5人乗りで、専用のサイトにいろんな画像もあるのだが、武器こそ装備はしていないがオーディオシステムやコックピットで外部の様子を見る事ができるカメラシステムが標準装備されている。
Nao Designからの送料は別だが、Donk T-シャツはおまけでついてくるようだ。

価格
$ 19,999.95
メーカー
Nao Design

Anti-Theft Bike / Car Device

その名の通り、バイクや車の盗難防止装置である。って、どこがやねん!Σ( ̄□ ̄;)

業界では有名な変なものをデザインするDominic Wilcoxの最新作がこれ。
ステッカーである。

何を隠そう、車両の盗難が相次ぐ昨今の都会で威力を発揮する盗難防止装置の最先端がこのステッカーなのだ! 高価な電子盗難防止装置やイモビライザーなどと違って、錆だらけで盗む気を起こさせないような外観に仕立ててしまうというスグレモノ!
しかも3.99ポンド(約910円)というお得な値段で、3つ以上買えば世界中どこでも送料無料!!というテレビショッピング並のサービスぶり!

とてもリアルなので、錆マニアとしては堪りませんね。

メーカー
Dominic Wilcox
価格
3.99ポンド

About Time

久しぶりに一目惚れしたと言ってもいいグッズ。

一見しただけでは何だかわからないが時計である。しかし針も目盛りも表示窓もない。
それでも「About Time」という名の通り、アバウト~に時間を教えてくれる機能はある。

この時計は直径20cmのコーン型をしたアルミニウム製で、デスクの上で時間に合わせて自転していく。その時に一番下側になっているエッジ部分に目を凝らすと「…., or maybe more like around eight, but if you want to, it can be…」などと書かれている。つまり「…たぶんどっちかっていうと8時くらいだけど、でもあんたが9時だと思うんならそうかもね…」てな感じで時を教えてくれる。

このアバウトな感覚が腕時計などをしないし、時計をあまり気にしないオイラには超ウケた(笑)。葉山や琉球などで採用されているハヤマタイムとかウチナータイムとかと同じものだ。

この「About Time」はオランダのEindhovenという街のSander MulderとDave Keuneの2人が設立したデザインスタジオ「Buro Vormkrijgers」によるもので、他にも多数の奇抜なデザインプロダクトがある。

日本だと「Generate」で購入できる。

価格
29,000円
メーカー
Buro Vormkrijgers