D-purse

こ、これはカワイイんでないかい!?

Carlo Maria PelagalloによってデザインされたLeather製のFIAT 500型のバッグである。
フロント側とリア側がちゃんと作り込まれていて、リアのエンジンフード部分はポケットになっている。
ナンバーはTO(トリノ)になっているが、恐怖(笑)のNA(ナポリ)かPA(パレルモ)に特注したいところだ。

DP40という40×40cmサイズはnero、giallo、azzurroの3色で450ユーロ、DP20という20×20cmサイズはantracite、oro、azzurro、fucsia、biancoの5色で300ユーロ。

手作りだけあって少々値が張るが、かなりのレアモノであるだけに目立つこと間違いなし!
New Fiat 500が登場したイタリア本国だが、まだまだこの旧型の形状を指示する層は多いはず。

本家サイトでもネット注文できるが、右項目のMilanoにあるCH@MP@GNEというショップでも買えるみたいだ。

女性用だろうが、欲しがるのは男に多いとみた(笑)。オイラはDP40のGialloがいいなあ。

価格
300ユーロ〜450ユーロ
メーカー
d-purse
住所
Milano – It, Via Mercato 8
団体名
CH@MP@GNE

D-purse」への4件のフィードバック

  1. えりりん のコメント:

    欲ちぃですぅぅぅぅぅ。DP20でもいいよん。着物で持つ。うん!リアのポケットはつっかえ棒して開けっ放しにしておくもんねー。うふー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です