Gorillapod Focus

その異様な見た目とは裏腹に、様々な場所で威力を発揮して重宝がられるゴリラポッドの最上位モデルがこの「Focus」。
最大5kg対応のハイエンドモデルで、高精度機械加工のアルミニウムジョイントを採用。いままではコンパクトデジカメやカメラ付き携帯電話、または家庭用の小型ビデオカメラあたりが対象だったのだが、これはプロ用と称しているだけあり、業務用の小型ビデオカメラやデジタル一眼レフなどに大型レンズを装着しても使用できる。
雲台部分の取付けネジはU1/4とU3/8インチの両方に対応しているので、ビデオカメラ用の雲台でも取り付けられる。

で、通常の三脚ではカメラセットができないようなところで威力を発揮するわけだが、今回ちょっと興味を持った利用方法はCanon EOS 5D MarkIIで動画収録時にカメラサポートとして使うというもの。(こんな感じ)ZacutoやRedrockなどの専用で高価なものと違い、かなり異様だが二次利用としては効率がいい。

そういえば、記念写真のカメラ前に割り込んでネットでかなり話題になったCrasher Squirrelだが、あのカメラはGorillapodを使って固定されていたそうだ(笑)。

Gorillapod本家ホームページ

メーカー
Joby
価格
$99.95

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です