AR.Drone

うひゃあ!こりゃまたなんちゅうものがっ!っと、驚くタメゴロウ的なガジェットが登場した。
フランスのParrotという会社が作り出したのは、「Quadricopter」(クアッドリコプター)つまり4つの羽を搭載したWiFiコントロールのラジコン・ヘリコプターである。
しかもコントローラはiPhone!

2台使えばマーカーを認識したARゲーム機能もあるが、これはとりあえずどうでもいい。(笑)
ピクピクしちゃったのは、何と前方視界と真俯瞰視界のムービーカメラを搭載していて、それらをiPhoneからもコントロール可能だということ。
Front Cameraは15fpsのVGA(640×480)サイズで、Vertical Cameraは60fpsのQCIF(176×144)サイズというものだが、空撮系のビデオ・ストリーミングをこんなガジェット・システムで可能にしちゃうというところがすげー!

今年中には発売されるということだが、価格帯によってはヒットする可能性もありですなあ。

まずはAR.Droneサイトでムービーとかを見てみてちょうだい。

メーカー
Parrot